インタビューvol.07:ステップ2 フィジカルアセスメント研修

呼吸器系 フィジカルアセスメント

ステップ2 フィジカルアセスメント研修 ステップ2 フィジカルアセスメント研修 ステップ2 フィジカルアセスメント研修

すぐに使える、患者さまのケアに活かせる研修を

皆さんこんにちは。ステップ2研修担当のTです。
2015年度の研修が始まりました。主に2年目の看護師を対象としたSTEP2では、フィジカルアセスメントを中心に、感染管理、安全管理などを学んでいきます。

5月は呼吸器系のフィジカルアセスメントを行いました。

肺の位置は?
呼吸状態の観察を10秒ほどで行う方法?
呼吸音にはどんなものがあるんだろう?

実際に音を聞いたり、模型を使って呼吸音の聞き方を確認したりしました。
「呼吸音は聞いたその場での判断が求められる。家には持ち帰れない。」
 う~ん!! なるほど!!
「呼吸音によって、ケアの方法が全く異なるのです。やるべきこと、やってはいけないこと…」
受講生からも、すぐに使えそう!との反応がありました。

学んだことを実際の患者さんのケアに活かして、より良い看護ができるといいですね。

ステップ2研修担当:T